ダイエットの方法は時代とともどんどんと流行り廃りが変わっていきます。
仕事で忙しい皆さんの中には、毎日運動をする時間が取れない人も多いでしょう。
そういった人に人気のダイエット法が食事制限系ですよね。
しかし、よくある食事制限系のダイエットとは一風変わったダイエットが人気を博しています。
それは、夕飯抜きダイエットです。
読んで字のごとくではありますが、実際にどれくらいの効果があるのでしょうか。
今回は夕飯抜きダイエットについて解説します。

・夕飯抜きダイエットのメリット

人間は1日に3食を食べるのが普通ではありますが、夕飯抜きダイエットは当然夕飯を抜くので
1食分のカロリーを制限できるので摂取カロリーは大幅に下がりますよね。

そして、朝食や昼食ではなく夕食を抜くという点もポイントです。
夕食を食べてから身体を動かす人は少ないですよね。
だいたいの場合、お風呂に入って寝るだけです。
つまり、3食の中でもカロリーが高くなりがちな夕食を食べた後、そのカロリーを消費することなく眠り、脂肪を吸収してしまいます。
ですから、夕食を抜くことで脂肪の吸収を抑えることが出来るのです。

・夕飯抜きダイエットのコツ

このダイエット方法は比較的短期間で痩せることができますが、初日からいきなり夕飯を抜くのは精子的にも結構きついですし
今まで当たり前のように食べていた時間に突然食べなくなるわけですから、はじめのうちは空腹感がすごいです。
なので、まずは少しずつ少なくしていき慣れていってもいいかもしれません。
また、夕飯は基本的に18時以降に食べるものと考えましょう。
つまり、18時以降は食べ物は口にしない、ということです。

また、注意点として栄養不足があげられます。
毎日食べていた1食を抜けば当然ではありますが、その分朝食や昼食で野菜などの栄養素も今まで以上に意識して摂るようにしましょう。
このダイエットはそもそも長期間行うタイプのダイエットではなく短期集中型のダイエットです。
目標体重まで落ちたらそこで一旦中止する必要があるのでリバウンドのリスクもあります。
そういった点を考慮すれば基本的にダイエット期間は1ヵ月くらいにしておきましょう。