トレーニングジムには数多くのトレーニング器具が設置されていますよね。
中には、どうやって使うんだろうとか、どの部分に効くんだろうと
一目では分からない器具も多いですよね。
特に、初めてジムに行く人にとってはほとんどが知らない器具ばかりだと思います。
そこで今回は、ジムに行ったときにおすすめのトレーニング方法を紹介します。

・ジムといってもいろいろある

トレーニング器具の解説に入る前に、ジムの選び方について説明します。
一口にジムとっても色々なジムがあるのです。
エクササイズ専門だったり、ガッツリ負荷をかけたい人向けだったりと。
まずは、自分の希望に合っているかどうかをチェックしておきましょう。
それに加えて、自宅や会社などジムに向かうまでの距離についても注意が必要です。
ジムまでの距離は基本的には近ければ近いほど良いです。
トレーニング後は、早く汗を流したいですし、ご飯などで栄養を補給しなければなりませんから
自宅からあまりにも遠い場所はおすすめしません。

・おすすめのトレーニングメニュー

ジムに通うとは言っても多くの人が、休みだったり仕事終わりだったりと
空いた時間に通っていますよね。
ですから、なるべく短時間で効率よく鍛えられるトレーニングメニューを選びたいところです。

効率的なトレーニングメニューのおすすめ①
・ラットプルダウン
ラットプルダウンは、背中を中心に鍛えるトレーニングメニューです。
当然背中だけではなく、肩や上腕三頭筋にも効果を発揮するので、一度で複数個所の筋肉に負荷をかけることができます。

・スクワット
筋トレの王様スクワットは、まぎれもない全身運動です。
やり方次第で全ての筋肉し好きな不可をかけることができる最高のトレーニングメニューといっても過言ではありません。
ジムに置いてあるダンベルやベンチプレスなどをつかって、好みの負荷で好みの箇所をしっかりと鍛えていきましょう。