基本的に筋トレ前の食事は1~1.5時間前に摂るようにするものです。
満腹状態で筋トレを行ってしまうと、消化不良を起こしやすくなり体調を
崩す恐れがあるので気をつけましょう。

では、筋トレの前に摂っておくといい食材とは一体何でしょう?

筋トレ前に食べるといい食材

筋トレ中の食事は基本的に高タンパクで低カロリーな物を
摂るようにといわれていますが、どのような物があうのでしょうか。

①ナッツ類

ナッツ類にはタンパク質が多く含まれています。
筋トレに不足しがちなアミノ酸など多く含まれているので
とても筋トレ向きの食材なんですね。
しかし、カロリーは少し気になるので、摂取量を気を
つけるよう心がけましょう。

②サラダ

野菜類はカロリーも少なく、健康的に量を摂ることも出来ます。
食物繊維が豊富なので、筋トレ期間中の体調管理に持ってこいの食べ物です。
ビタミンの多く含まれる野菜を摂ることで肌も健康に保つことができます。

③フルーツ類

フルーツ類はビタミンが多く含まれ、栄養素がとても多く
持久力トレーニングにすぐれております。
手軽に食べられ、簡単にビタミンやミネラルを摂取できるのがいいですよね。

まとめ

いかがでしょうか?
筋トレ前の食事に是非取り入れてみてください。