今、サーキットトレーニングと呼ばれるトレーニング法が流行っていますよね。

短期間、短時間で痩せられると評判のサーキットトレーニングとは一体どういうトレーニングなのか
今回は、今話題のサーキットトレーニングにせまっていきます!

サーキットトレーニングって???

早速ですが、サーキットトレーニングとは、どんなトレーニング法なのでしょうか。

それは、筋トレなどの無酸素運動に加え、ウォーキングなどの有酸素運動を30秒ずつ
交互に組み合わせたトレーニング方法になります。
インターバルを挟まずに交互に行うので、無酸素、有酸素運動の恩恵をどちらも受ける事ができるというものです。

そして注目すべきは、「心拍数」です。
サーキットトレーニングでは、この心拍数を交互に行うトレーニングの中で高いラインで一定に保つことで
高い脂肪燃焼効果を発揮し続けることが目的なのです。

サーキットトレーニングの主なメリット

・脂肪燃焼効果
無酸素運動でグッと高めた心拍数を有酸素運動で落ち着かせ、を繰り返し
高いラインで維持する事で、脂肪燃焼を促進させる効果があります。

・痩せやすい身体に
基礎代謝を高める効果があるサーキットトレーニングは、継続して行う事で
身体本来の基礎代謝機能を大幅に高める事ができます。
それにより普段から太りにくく、痩せやすい体質を作ることができるのです。

・グッと引き締まったボディに
ただの食事制限などのダイエットで脂肪を落とすのとは違うので
筋肉を付けながら、全身運動により引き締まった身体を手に入れる事ができます。

 

おすすめのトレーニングメニュー

無酸素運動は、腹筋・スクワットをおすすめしています。
無酸素運動の中でも比較的効果を期待でき、心拍に負荷をかけやすい筋トレとなっています。
加えて、腹筋はお腹周り、スクワットは下半身とダイエットにおいても
脂肪を落としたい箇所になりがちな部分です。

有酸素運動は、その場でウォーキングです。
なるべく膝を高く上げることを意識してその場で足踏みをしましょう。
深呼吸をしつつ体に酸素を流し込むイメージで行うと◎

 

 

以上、今話題のサーキットトレーニングについて解説してみました。
普通のウォーキングやジョギングに比べれば当然ハードなトレーニングですが
比較的短期間で効果を実感できるということ、トレーニングに場所を選ばないことが人気の秘訣のようです。

皆さんもぜひ、試してみてはいかがでしょうか。