コスコといえば(アメリカ人ぶる)筋トレしている人達にとっての1つの聖地と言っても過言ではない。
筋トレしている人達には欠かせないタンパク質がずらりと大量に並んでいます。

しかし店を回っていると・・・
「これはナイスなタンパク質!」「これもナイスな赤身!」「ナイスなDHAだ!」と思って次々カゴに・・・
コストコマジックにかかってしまって買いすぎてしまうのがオチですね。

そんなあたなの為に、今回は減量期におすすめのコストコ食材を紹介していきましょう!

↓↓↓↓ざっとおすすめをまとめるとこんな感じです↓↓↓↓

さくらどりむね肉2.4kg1,258円
さくらどりひき肉赤身90%
赤身88%ひき肉(108円/100g)
冷凍ブロッコリー 2.27キロ 899円
フローズングリーンアスパガラス 800g 988円
オイコス 12個入り 998円
ツナの水煮缶(アルバコア) 198g(固形量138g)×8缶 1998円
玄米 3キロ 968円
カークランド冷凍ティラピア 8尾2,280円

ステーキ系

(注意!価格変動あり)

 

さくらどりむね肉2.4kg1,258円


筋トレ食材の鉄板食材といえば、高タンパク低脂質な鶏むね肉ですね。
さくらどりは国産です。一度も冷凍されてないのがすごい。
スーパの胸肉に比べると味もかなり良いです。

国産品 さくらどり 挽肉 赤身率90% 2kg


とにかく赤身90%!こんなことがありえるんでしょうか!
そしてこれ綺麗にパラパラになっててとても使いやすいです。
減量期って包丁にぎるのもつかれるので、これをパラパラと何にでもいれて炒めちゃいます。
これでソボロを作ると美味しいですよ〜!!!

赤身88%ひき肉(108円/100g)

牛肉の赤身といえばダイエットに協力なカルニチンが含まれています。
減量するにも、筋肉をつけるにもおすすめな、脂質を抑えた赤身88%の牛ミンチ!
これは減量期でも増量期でもコストコに行ったら絶対買いですね。

 

冷凍ブロッコリー2.27キロ 899円

筋肉の味方ブロッコリー。これさえしっかり食べていればドラゴンボールのブロリーになるのも夢ではない!?(なれるか!)
ブロッコリーは野菜の中ではかなり優秀なの栄養価なのです。
エストロゲンの働きを抑え(女性ホルモン)、テストステロンを増加(男性ホルモン)させてくれます。
し、し、し、しかもー!2.27キロで899円ですよ!
これもなくなったらすぐに買いに行く食材のひとつです。

フローズングリーンアスパガラス 800g 988円

アスパラガスもブロッコリーと同じアブラナ科の野菜でテストステロンの効果を引き出してくれます!
ブロッコリーほどコスパはよくないですが、冷凍のわりには味もよくて、
ブロッコリーにあきたらアスパラを食べるようにしています。

オイコス 12個入り 998円

オイコスがコストコで安いのはもうコストコ通や筋トレしている皆さんの中では有名ですよね。
脂質ゼロ!タンパク質約10グラム!糖質約12g!
この素晴らしきPFCバランス!!!
バルクアップにも減量にもモッテコイです。
12個入って998円。つまり1個当たり約83円。
またオイコスって普通のヨーグルトに比べて、かなり日持ちするので結構ストック買いでるんです。
また味も美味しいですよね〜!これも毎回購入しています。

ツナの水煮缶(アルバコア) 198g(固形量138g)×8缶 1998円

これは売ってる店舗と、置いてない店舗がございます。
このツナ缶!普通のツナ缶ではございません。
もう大きいのなんの!1缶タンパク質35g程だと思われます。
脂質を抑えてタンパク質が取れる減量におすすめの食材!
缶切りがないと開封できないのでご注意を。

 

玄米 3キロ 968円

コストコでは優秀なPFCバランスの玄米がこのお値段で購入できます。

カークランド冷凍ティラピア8尾2,280円

白身の魚です。この魚日本ではあまり売られてないですが、海外ではポピュラーみたいですね。
1袋に8個切り身が真空パック保存で入ってます。
この食材、かなり神です。ほぼタンパク質!
1切り身あたりタンパク質23g脂質1g炭水化物0g。

みなさんもコストコ活用して、減量生活も筋肉に美味しい食事を楽しみましょう〜〜!